スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルキーは○○の味~♪

  • 2011/05/12(木) 06:41:41


DSC_0026.jpg
ごろにゃーん



DSC_1251.jpg

サンチアゴ、チリの首都です。

なのでなんでも揃ってます。

でもチリ物価たかいし何も買えない。・゚・(ノД`)・゚・。!!




サンチアゴの中華食材店であの有名お菓子を発見!!

み、みるきぃ~やんっヾ(*´∀`*)ノ不二家万歳!!

ん!? でもこのミルキーなんかおかしいぞ!?




CSC_1646.jpg

ペコ? いやポコちゃん・・・裸にオーバーオールて( ゚ε゚;)

いやっパッケージが変質者ペコでもミルキーに違いない!

だって"MILK CANDY"って書いてあるし!
"RED BEAN"ってのがちょっと気になるが・・・(・ω・;)



んで衝動買いして食べてみた・・・。




まずっっΣ(゚Д゚)!!!


何じゃこの味!? ラードに砂糖を混ぜた感じでちょーまずいっ!!
非常に脂っこい!!

今まで食べてきたキャンディーの中でトップクラスで不味いよっ!!
くそ~っ1200ペソもしたのにこのクオリティーの低さったらありゃしない!!

幸い2人でシェアして買ったからよかったけど大袋なので2人で分けても大量だよ!!
こんなに要らないよっ!!

しかも袋の中に1つだけ違うキャンディー混入してたしっ!! それも不味かったし!!



【結果】

ミルキーはママの味~♪

ではなく

ミルキーは仏壇の味~♪

でした。

スポンサーサイト

おさかな天国

  • 2011/05/11(水) 05:18:40


サンティアゴからちょい北部にあるビーニャ・エル・マル。

そこに日本人宿があり特に見所も無い街だけどみんな魚介が食べたくてここにやってくる。






DSC_0038_20110511034052.jpg

そう、ここは魚介天国なのだ!

毎朝近くの魚市場で新鮮なお魚や貝を買うことができる(^ω^)



DSC_1185.jpg

甲賀の里からもわざわざ魚介を食べにやってきた





DSC_0053_20110511034051.jpg

魚市場には余り物(魚の骨など)目当てにシーライオンがやってくる

見よこのアシカとライオンの見事なコラボ(゚Д゚)!!








DSC_1022.jpg

なので晩御飯は毎晩海鮮パーティーヾ(*´∀`*)ノ




DSC_1179.jpg

お刺身・焼鮭・焼き巨大アサリにエビのから揚げ、毎晩遅くまでチリワインを飲んで・・・体重はみるみる増加する一方。。。












ビーニャの隣街”バルパライソ”へ。



DSC_1047_20110511034049.jpg

犬はこんな無防備な格好で寝ているけど、この街あんまり治安が良くないことで有名。



実際女2人で街を歩いてたら友達が南米で有名な”つば賭け強盗”に遭遇した。

幸いツバをかけられただけで済んでよかったけど、コワイヨ~(((゚Д゚)))ガタガタ

それより友達が怒ってツバをかけた親父にゲンコツで何度も殴りかかった事の方が怖かったなε-(;ーωーA )

バルパライソ、オソロシイトコロ・・・






そんな所だけど街はめっちゃお洒落なのです♪



DSC_1153_20110511034530.jpg

壁などいたる所に洒落たアート作品がたくさんあって



DSC_1067.jpg

ペンキで塗られたカラフルな家がいっぱい。





パタゴニアの先住民族のお店も発見。




1159217614_92f30575f6.jpg

ウルトラマンにでてくる怪獣では御座いません、パタゴニアの先住民族です!



1158365117_89a64a75e1.jpg

目ちっさ!!



1159219116_e9278ced2e.jpg

頭に何をのっけてるんだ!? 鳥か!?



1159223118_769b245300.jpg

凄いな・・・ある意味かっこよすぎるぜ( ゚ε゚;)




この奇抜な格好だけでもびっくりなのにさ・・・





更に衝撃の事実!!!





DSC_0108.jpg

実はこんな派手な色だったなんてっ!!

凄すぎるぜっっ!パタゴニア先住民(゚Д゚)!!!

ラパ・ヌイ ~鳥人伝説~④

  • 2011/05/05(木) 02:52:41


女性のモアイ像があるアフ・ビナプ



DSC_0815.jpg

一体だけモアイはいたんだけど・・・
う~ん、女性?? 鼻が低いから?? 丸っこいから??


たまたまいたガイドさんに聞いたらどうやらこれはやっぱり女性のモアイではなかった。




どこだっ??




女性モアイ!!




まさか・・・




あれか??




あれなのか!?






DSC_0820.jpg

わからへんっ!こんなん絶対わからへんっ!!顔ないやんっ!!!






DSC_0520.jpg

というわけでモアイだらけの島とももうお別れです。

1週間いたけど何かと忙しく充実したイースター島での日々。






CSC_0866.jpg

楽しく過ごしたのも皆のおかげ、ありがと~!






DSC_1007_20110505024602.jpg

そしてさようなら、イースター島~!






~6日目の夕日~



DSC_0852.jpg







DSC_0857_20110505024523.jpg

ラパ・ヌイ ~鳥人伝説~③

  • 2011/05/04(水) 03:01:17


宿で集まったメンバー8人と荷台付トラックを借りて島巡りへGO!!

座席は5人しか座れないので余った人は荷台へ・・・雨降ったら最悪。






DSC_0425.jpg

荒々しい波、まるで東映の始まりのシーンの様だ。

後日ウニを獲りに行くと言い流血して宿に帰ってきた事件もあったほどイースター付近の波は結構荒い。






DSC_0419_20110504023057.jpg

朽ち果てた牛の骨をもってはしゃぎ走り回るアラサー達






DSC_0432_20110504023055.jpg

これ、一見なんだかよくわからないですが






DSC_0431.jpg

正解は・・・こんな感じで倒れているモアイでした。

1700年頃、不気味な霊力がモアイの目から出ると信じられていた。
なのでうつ伏せで倒されたモアイがいっぱいある。







DSC_0439.jpg

次に向かったのはモアイの製造工場跡 ラノ・ララク。

ポツポツと見えるのがモアイ。



モアイ王国に突入!@ムツ○ロウっぽく実況してみた



DSC_0461.jpg

いやぁ~ほんっとたっくさんいますねぇ~ 
ラノ・ララクにはなんと397体のモアイがいるんですよ~
島全体ではなんと約1000体のモアイがいるんですよ~いや~すごいですねぇ~







DSC_0472_20110504023231.jpg

こちらは岩から切り離す直前のモアイですね~
みなさん何処にモアイが潜んでいるか分かりますかねぇ~?
おっきいですね~。






DSC_0478.jpg

こっちのモアイは埋もれきってますねぇ~かわいいですねぇ~。


モアイ王国 終了






DSC_0549.jpg

次は島最大の15体のモアイが並ぶ アフ・トンガリキ

スコールが降って二重の虹も現れた.。゚+(・∀・).。+.゚






DSC_0568.jpg

腐れ縁プードル男とまたまたイースターで再会。

にしても左から三番目のモアイ、誰かに似てない??




DSC_0603.jpg

ね、似てるでしょ!?

ジャイアント馬場のモノマネしてる関根勤(写真中央)に見えて仕方がない。





DSC_0689.jpg

ここは朝日を見るポイントでもあります。

ちなみに1960年チリ地震による被害で破壊されたここのモアイ達は日本企業の援助(約1億円の資金援助)によって再建されました。






~5日目の夕日~



DSC_0770.jpg







DSC_0776_20110504023351.jpg







DSC_0792.jpg

その日の晩、月の周りに大きい輪っかができてた。
幻想的.。゚+(・∀・).。+.゚

ラパ・ヌイ ~鳥人伝説~②

  • 2011/05/02(月) 07:38:39


DSC_0215.jpg

何気なくブラ~っと入った洞窟・・・。

後で歩き方を見てみたら昔ここで戦いに勝った部族が負けた部族の人肉を食べてたんだって(゚A゚;)

通称:「食人洞窟」 ギャーーーッ(((゚Д゚)))ガタガタ!!






DSC_0218.jpg

ラノ・カウ火口にて、火の鳥を表現してみたアラサー。



火口近くにある国立公園内の岩には鳥の頭をもつ鳥人のレリーフが刻まれているらしい・・・
なにっ!?鳥人だって!?
しかしあっちの鳥人(身なりはタキシードで、英国紳士みたいなやつ ※2009M-1参照)ではなかった、残念。






DSC_0224.jpg

けど見た感じ何なのか全く良くかわからないレリーフだった┐('д')┌











さて、翌日は釣竿をGETしたので海へ。

『 第1回 グダグダ釣り選手権 ~EN Isla de Pascua~』 開催!

出場者:ミホコッティ・忍者A
場所 :港



釣りを始めて数分後、一番初めに針にかかった物・・・













DSC_0272_20110429212030.jpg

私の帽子!
被っていた帽子が風に舞って海に落としてしまった(´ー`;)





気を取り直して魚釣り開始!



・・・と思ったら今度は釣具を海に落としてしまった(´ω`;)






DSC_0275_20110502103517.jpg

沈んだ釣具をとろうと3m程の棒を借りてきたが釣具までとどかなかった

んでちょっと長めの5m程の棒を借りてきたがまだとどかない。


底が見えてるのに意外と深い・・・



そして更に長い棒を借りてきた







DSC_0278_20110429212027.jpg

長げぇ~っ(゚Д゚)!!
まぁ海底にとどくなら無問題さ!!


これだったら大丈夫だろうと思ったが・・・
なんてこった!! 海底にはとどくが今度は長すぎてなかなか棒がコントロールできないよ(´д`;)




二人係で長い棒を海に突っ込んで何やらゴソゴソやってる日本人に興味をもったのか現地人がやってきた。

釣具を落とした事を説明すると何も言わず海にバッシャーンと飛び込む現地人!!






DSC_0281.jpg

そしてかなり深いと思われる海底からひょいと簡単に釣具を拾ってくれた!!

すごぉ~!! さすが現地人! むちゃ ぐらしあすd(゚∀゚)b!!






DSC_0285.jpg

そして現地人に釣れるポイントを教えてもらい釣り再開。


ちゃーんとお魚釣りましたよっ!






DSC_0305_20110502073237.jpg

小魚ですが・・・何か!?

そして引き続き魚GET!!

またまた同じ小魚だよっ! こんな小さい魚ですがテンションあがった。。。




そして次に針にかかった物・・・










DSC_0310_20110429212146.jpg

ポジョ(鳥肉)
調子に乗りすぎて鶏肉が入った餌袋を落としてしまった。






DSC_0314_20110502073238.jpg

しかし餌袋からポジョの油がでたおかげで魚がわんさか集まってくるw

ポジョ油効果でその後ブサイクなフグをGET!!






宿に持ち帰り小魚をさばいて焼いて食べました。
少し魚臭かったです。



ブサイクも宿にもって帰ったがやはりさばける人もいないので海に返してやりました。

さらばブサイク!もう食い意地はって釣られるんじゃないよ~っ!!



ハプニング連発な釣り大会だったけどこのグダグダ感がとても楽しかった♪

まぁ4時間ほどやってて釣れた魚は3匹ですが・・・。






~3日目の夕日~



DSC_0349.jpg







DSC_0356.jpg







DSC_0400.jpg




~4日目の夕日~



DSC_0642.jpg

いつものポイントでじゃなく丘から夕日を見たけどでっかい雲がさえぎっちゃった。

タビムービー
タビ フォト
チキュウクルリン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。