スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘はついに父さんの故郷にやってきました。

  • 2011/01/30(日) 07:00:04


DSC_1010.jpg

・・・娘より



P1250343.jpg

ここのイグアナはグアヤキルイグアナ公園でみたイグより勇ましく感じる。



DSC_1037.jpg

ほんとそこらじゅうにウジャウジャいますが








DSC_1170_20110130003838.jpg

亀率も凄い!! ほんま象みたいな足!!


Islas Galapagos(スペイン語でガラパゴス諸島) は「ゾウガメの島」という意味ぐらいだから。



森の奥には野生のゾウガメもいます。




研究所ではゾウガメの子供がたくさん飼育されていました。


DSC_1068.jpg

いっぱい食べておおきくなるんだよ~っ!




ふと思ったんやけど、ゾウガメって150年くらい生きるから
こんなに小さい亀がいっぱいいたら数十年後とか凄い数の亀で溢れそう・・・。










DSC_1162.jpg

大人のゾウガメは大きい。



どのくらい大きいかって?


人間で比較してみましょう。




DSC_1165_20110130003839.jpg

でっかっ~(゚Д゚)



DSC_1168.jpg

ネバーエンディング・ストーリーにでてくるモーラですよっ(゚Д゚)!!





DSC_1172.jpg

この亀の首、なんか伸びきってて変w









そしてこの島で一番有名なゾウガメといえばチャールズ・ダーウィン研究所で飼育されている



CSC_1248.jpg

ロンサム・ジョージさんです!


DSC_1182.jpg

ジョージさんはピンタゾウガメの最後の生き残りの1頭。
もしお亡くなりになったらこの種の亀は絶滅してしまうのです。


なので近い種類の2頭の雌との交尾を試みているらしいのですが、
なんせジョージさんもうお年よりなもので・・・


がんばれジョージ!!





DSC_1090.jpg

亀仙人 泳ぐ(´ω`)

スポンサーサイト
タビムービー
タビ フォト
チキュウクルリン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。